ガリバー旅行村 やなおべんのキャンプレポート

  • 2017.09.25 Monday
  • 11:22

JUGEMテーマ:ファミリーキャンプ

 

秋キャンプです!

今回行ってきたのは滋賀県高島市にある「ガリバー旅行村」

 

オートキャンプサイトは電源つきで

こじんまりした区画だけどコンクリのテーブル、椅子が備付で使い勝手がよい感じ。

 

タープを張るには狭くてどうしようかと思ったけど

柵とか杭とかを活用したら逆に上手に張れました 笑

 

シャワー、洗面所、トイレ、炊事があるサニタリー棟が近くて清潔で便利良し。

 

施設マップを見る限りではは広すぎるかも?と思ったけど

受付棟や広場、アスレチックは徒歩圏内で遊具も充実。

 

結論から言うと今まで行ったキャンプ場の中で

子連れキャンプには一番適していたかも!!!!

 

 

今回のキャンプ写真です^^

 

棚のレイアウトを変更してみました。

ほとんどがダイソー、セリア、3coinsの商品ばかりだけど

好きなものを並べたらとってもお気に入りの感じになったよ。

 

今回買い足したのは、

カトラリーを収納しているグリーンの保冷バックと、

木製皿を立てかけているお皿立て。

 

どちらもダイソーで、保冷バックは200円商品だったかな。

 

カトラリーをこんな感じで収納できるもの

小さいウォールポケット的なの?を探していたが

見つからなかったので

ダイソーの保冷バックに、縦に2か所ミシンをかけて

3ポケットある状態にリメイクして

お箸、プラスチックカトラリー、木製スプーンを収納できるようにしたよ^^

保冷バックだから、内側がビニールコーティングだから清潔だしね。

 

竹製のお皿立てはお値段以上だよー!

これが100円だとは優れもの。乾燥にもお役立ち。

 

 

キャンプ用品のセッティングが完了して

子供たちとたっぷりアスレチックで遊んで

取りかかりました晩御飯作り。

 

 

無印レトルトパウチ祭りだよ!!

子供たちは海老剥きとナン作りを主に手伝ってもらいました。

こんなにしっかり手伝ってくれるようになって・・・

最後のほうは疲れたの連発で作業は雑だったけど 笑

 

それでもすっごい成長してくれた!!

お母ちゃん嬉しい・・

 

お母ちゃんは安心してローストビーフ作りに取り掛かれたよ^^

 

カレーはスキレットに入れて温めるだけ〜

 

できあがり!

たき火で焼きイモと焼きジャガをしたけど

焼きあがった途端子供たちに食べつくされてしまった・・

ジャガバターだけかろうじて残った。。

 

ナンカレー、子供達無言で食べる。食べる。食べる。。。

あっという間になくなってしまったー 笑

 

 

シャワーを浴びて、夜はかるた大会。

ある意味長男君の独壇場だったよね。

本気で戦えるようになるにはあと何年かかることだろう。

でも、満足げで何よりでした^^

 

いっぱい遊んだので眠くなったのか、

子供達珍しく、自ら、もうお布団行こう・・と申し出たので

1日目は早めに就寝。

 

明けまして日曜日です。良いお天気です。

朝ごはんは、

チョコバナナフレンチトーストと季節のフルーツ!!

美味しかったぁあ。

 

オット君がおかたづけしてくれている間に

やなおべんはお昼ご飯を作って、

 

チェックアウトしてから広場のテーブルでランチして

アスレチックでたっぷり遊んで帰ったよ。

お昼ご飯は、ペンネのミートソースと

茄子のボロネーゼと

牛タンネギ塩〜

 

ペンネと茄子は子供たちに一気に食べられてしまった。

お外で食べると食欲が倍増するのなんでだろ^^

 

今回のキャンプ、子供たちもキャンプを分かってきたのか

トイレや手を洗いに行ったりが自分たちで行けるようになって

退屈な時は木の実を拾ったり自分たちで遊べるようになって

大人もゆっくりアウトドアを楽しめるようになったなぁ。嬉しいなぁ。

 

ガリバー旅行村、本当に子連れキャンプにはもってこいのキャンプ場だったよ。

リピート間違いなしだぁ〜

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

キャンプ・アウトドアブログランキングに参加してみました

よかったらクリックお願いします^^

↓↓↓↓↓↓↓↓


ファミリーキャンプランキング


アウトドアランキング

六つ矢崎浜オートキャンプ場 やなおべんのキャンプレポート カレーレシピつき

  • 2017.07.17 Monday
  • 10:46

JUGEMテーマ:ファミリーキャンプ

連休は琵琶湖キャンプ!

お天気が微妙だけど

いざとなったら義父の田舎が近いのでそこに移動しようと鍵だけ持って出発しました、

六つ矢崎浜オートキャンプ場。

 

去年から何度かお邪魔させていただいています。

 

 

 

 

滋賀県高島市の新旭風車村の近くにあり

琵琶湖の北の方なので

お水が綺麗、景色もとっても綺麗です。

癒される・・もはや海だ〜

べとべとしない真水の海だ〜

 

日曜日のお昼前に到着し、

場所を探しましたが土曜日か来られているキャンパーさんたちでいっぱいで

場所確保に苦労しながらも12時のチェックイン前に到着したので

琵琶湖が一望できる場所になんとか確保できました。

 

 

とり急ぎタープを組み立てオット君と子供たちは先に泳がせておいて

やなおべんはせっせとセッティング

 

それから琵琶湖を拝みながらお昼ご飯のカップ麺用のお湯を沸かす。

 

 

普段ほとんどカップ麺は食べないが

野外だと無性に食べたくなって、かつ、美味しいのはなぜだろう〜

 

 

さてここでキャンプ場の設備の説明

ざっくり言うと、不便です。

 

 

炊事場は共同炊事場がひとつあります。

トイレは汲み取り式の和式です・・苦手な人はここでアウトかな?

 

シャワーは琵琶湖浴あがりの身体を流す程度の冷水シャワーが野ざらしであるだけです。

 

お風呂は車で10分圏内に温泉があったりホテルのお風呂があったりするので

 

お風呂に入りたいキャンパーさんたちは夕方に車で旅立つことが多いです。

 

琵琶湖の景色は最高です。

朝日を拝むと心が洗われます。

静かにカヤックを楽しみたい人がけっこう利用されていたりします。

 

 

 

 

 

 

ところが

今回は雨雲レーダーを見るに

まじで夜中雨がそこそこ降りそうだったので

夕ご飯を作り終えてから義父の田舎へ移った為

 

美しい景色は拝めずじまい・・・

 

 

いやでもほんとに夜中よく降ったから英断だった。

 

移動を決めた理由はもうひとつあって、むしろこれが決定打。

 

 

 

琵琶湖浴で疲れているにも関わらず子供たちが全然お昼寝してくれなくて

 

「夕ご飯ができたどーーーーー!

 

 さあ食え!!子鬼ども!」

 

と、椅子に座る子供達に目をやると

 

 

眠っている!!!!!

 

数秒前まで確実に起きていたのに!見事にふたりとも今この瞬間に落ちた。

 

 

 

このままテントで寝かすと朝まで眠る確信があったので

移動して環境を変えたら絶対起きるだろ。と

 

せっせと撤収し、できた夕ご飯を膝にかかえて移動することにしました。

夕ご飯は宣言通り、バターチキンカレー

----------------------------------------

【バターチキンカレーの作りかた】
事前準備

鶏もも肉1枚は一口大に切ってジッパー袋に入れ、

ヨーグルト150g、カレー粉大2、塩コショウ少々、はちみつ小1を加えよく揉みこんでおく。

冷蔵庫やクーラーボックスなど冷えている場所で30分以上

冷蔵庫で1晩おくとGOOD

 

玉ねぎ1個、にんにく1かけ、しょうが1かけはみじん切りにする
鍋にバター50gを弱火で熱し、

にんにく、しょうが、玉ねぎ、カレー粉大さじ1、コンソメ大さじ1、鶏肉を加え炒める。
角切りにしたトマト2個、はちみつ大さじ2を加え、

トマトを潰しながら10分〜15分煮込む。
生クリーム100ccを加え更に10分ほど煮込んでできあがり。

----------------------------------------

 

そして義父の田舎に着くと子供達、無事起きました。

 

しかも、まさかの義両親がいた!

 

田舎の家の冷蔵庫を入れ替えたくて土曜日から泊りで来ていて

日曜日に冷蔵庫が届いて帰るはずが冷蔵庫が全然届かなくて夜になりそうで

もう一泊するしかなくなり

しかし暇で暇でどうしようもなかったそう。

しかも晩御飯買い出しから帰宅中

近くのトンネル内で事故があって避けて通ったら事故の破片を踏んだのか

買って間もないタイヤがパンク・・・

やさぐれヤケ酒していたところに、

私たちが突然登場したので

かなり歓迎していただけたよ〜〜

 

 

 

という訳で

田舎らしいテーブルクロスの上で晩餐会

ナンは市販のものを使っています。自分でこねて焼いたらなおさら旨いんだろな!

 

しかしバターチキンカレー、

超絶美味しかったよ!

インド料理屋さんで食べるカレーだったよ!インド人もびっくり!

はちみつたっぷりだからマイルドな辛みで

子供たちももりもり食べてくれた!!

カレーの奥にあるのは海老とブロッコリーのアヒージョ。

 

義両親もたっぷり食べてくれて

冷蔵庫入れ替え時に偶然出てきた高級近江牛も焼いてくださって

冷房の効いた屋根の下で幸せ晩餐会 笑

 

水洗トイレ&お風呂もあるしね 笑

 

 

 

翌朝は、琵琶湖を眺めながら食べる予定だったハンバーガー

雨に濡れた田舎の畑を眺めながら食べるのも悪くなかったよ♡

アボカド入りだからクアアイナバーガーに負けない美味しさだったーーーーー!!!

 

朝ごはんを食べて少しゆっくりして義父の田舎をあとにしました。

 

 

不遇が重なって結果ハッピーな連休となりましたー^^

 

六つ矢崎リベンジするぞー!

 

お天気がよかったら本当にいいキャンプ場です。

去年撮った写真をどうぞ☆

↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンプ・アウトドアブログランキングに参加してみました

よかったらクリックお願いします^^

↓↓↓↓↓↓↓↓


ファミリーキャンプランキング


アウトドアランキング

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

スポンサーリンク

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM