【200記事記念】やなおべんのレシピ集第弾

  • 2017.10.30 Monday
  • 12:21

JUGEMテーマ:簡単お手軽レ・シ・ピ♪

なななんと、200記事に到達しました!!!

 

夏バテしたり忙しすぎたり風邪をひいたりして

ブログをサボってしまうこともあったけど、、

 

お弁当だけはコツコツコツコツ作っていたのは確かです。

 

継続は力なりー

 

ぼちぼち続けていたブログもお陰様で200記事。びっくりです。

今回も、200記事を記念して、今まで載せさせていただいたレシピをまとめてみることにしました☆

 

 

☺やなおべんのずぼらレシピ集☺

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 撻織拡咾虜遒蠅た】
ゆでダコ1パックを好みの大きさに切っておきます。
人参は1/4本を細かくみじん切りに。
 
米3合をといで、分量の線まで水を入れておきます。
醤油大さじ3・酒大さじ3・みりん大さじ1.5・顆粒だし1袋を炊飯器に入れて浸水しているお米とよく混ぜます。
上から人参とゆでダコを乗せて炊飯スタート。
炊きあがったらよく混ぜて、器に盛り
天かすときざみ青ネギと紅ショウガをたっぷりのせて出来上がり。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆撻ぅ墨パスタの作り方】
パスタを1束分茹でておきます。茹で汁は残しておく。
薄切りしたにんにく1かけ分とオリーブオイル大さじ2をフライパンに入れ
弱火でじっくり加熱していきます。
にんにくの香りが出てきたら中火にして薄切り玉ねぎ(1/2個)を投入し
しんなりするまで炒めます。
イカゲソを加えてさっと炒め、
イカ墨袋を投入します。
木べらで袋を破いてイカ墨を出したら
茹でたパスタと茹で汁をお好みの量加えて
イカ墨をパスタにまんべんなく絡め
塩コショウで味を整えて
ぱさぱさしていたらオリーブオイルを適量絡めて出来上がり。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ブリのポン酢ソテーの作りかた 4切れ分】
ブリの切り身をさっと洗って血を流し
油をひいたフライパンで中火でこんがりしっかり焼きます。
火の通りが悪かったら蓋をして弱火で蒸し焼きに。
両面焼けたら、ポン酢を大さじ2フライパンに回し入れ
ブリとよく絡めて出来上がり。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ぁ撻ノコのマリネの作りかた】
マイタケ、しめじ、えのきなどお好みのキノコをいしずきを取ってばらしておきます。
フライパンでオリーブオイルと
にんにく1/2かけをみじん切りをいれてゆっくり熱します。
にんにくの香りがたったらキノコを入れて中火でしんなりするまで炒めます。
べんりで酢大さじ4
醤油大さじ2
ハーブソルト少々
を入れてマリネ液が煮立ったら出来上がり。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ァ攣膓未佑とゴーヤとツナのサラダの作りかた】
紫玉ねぎは半分薄くスライスして塩で揉んで氷水にさらしておきます。
(やなおべんは、玉ねぎの辛み成分が消化できないようで?
激しい腹痛に襲われるからしっかり辛みを抜きます。もったいないけど・・)
ゴーヤは薄く半月切りにして塩を揉みこんで
沸騰したお湯でさっと茹でます。
紫玉ねぎとゴーヤの水気をよくきりボウルに入れ
ツナ1缶を加え
塩コショウ少々とマヨネーズお好みの量加えて混ぜ合わせて出来上がり。
マヨネーズの量は味をみながら調整してね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Α撻丱拭璽船ンカレーの作りかた】
事前準備
鶏もも肉1枚は一口大に切ってジッパー袋に入れ、
ヨーグルト150g、カレー粉大2、塩コショウ少々、はちみつ小1を加えよく揉みこんでおく。
冷蔵庫やクーラーボックスなど冷えている場所で30分以上
冷蔵庫で1晩おくとGOOD
 
玉ねぎ1個、にんにく1かけ、しょうが1かけはみじん切りにする
鍋にバター50gを弱火で熱し、
にんにく、しょうが、玉ねぎ、カレー粉大さじ1、コンソメ大さじ1、鶏肉を加え炒める。
角切りにしたトマト2個、はちみつ大さじ2を加え、
トマトを潰しながら10分〜15分煮込む。
生クリーム100ccを加え更に10分ほど煮込んでできあがり。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

А攘椶修椶蹐虜遒蠅た】
鶏挽肉(ももでもムネでもお好きなほう)200gに
砂糖大さじ3
醤油大さじ3
酒大さじ1
すりおろしショウガ1かけ
をフライパンで全部混ぜてから
中火にかけ、さいばしでダマにならないようひたすらかき混ぜます。
汁けが少なくなってきたらできあがり。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

─撻粥璽笋離レー風味天ぷらの作りかた】
わたを取って縦半分、横に薄切りにしたゴーヤ(半量)に
マヨネーズ大さじ1
カレー粉小さじ1/3程度
を混ぜて30分ほど置いておきます。
 
片栗粉大さじ1を混ぜ合わせて
170℃の油でからっと揚げて出来上がり。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【じゃがいものローズマリーソテーの作りかた】
じゃがいも2つよく洗って芽を取って皮ごと一口大に乱切りし
ラップにくるんで3分ほど加熱する
ウインナー6本はお好みの大きさに切っておく
ローズマリーは3本ほど、葉だけにしておく
 
フライパンに多めのオリーブオイル、
つぶしたニンニク1かけを入れて
弱火でゆっくりニンニクの香りをオリーブオイルに移します。
香りが立ったら、じゃがいもを入れて火がしっかり通るように
あまり触らずに焼いていきます。
じゃがいもに火が通ったらウインナーを入れて炒めます。
ローズマリーの葉を入れてウインナーがカリっとなるまで炒めます。
最後に塩コショウで味を整えて出来上がり。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【ピーマンと人参の塩昆布炒めの作りかた】
人参1/2本ピーマン3個を細切りにして
フライパンにごま油を熱し炒めます。
人参にしっかり火が通ったら
塩昆布2つまみほど
ごま油大さじ1
を入れてよく絡めて出来上がり。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【鶏のから揚げの作りかた】
鶏もも肉1枚を適当な大きさに切ります。
ボウルかビニール袋に
すりおろしニンニク少々
すりおろし生姜ひとかけ
酒大さじ1
醤油大さじ1
ごま油大さじ1を入れて
鶏肉を入れてよく揉みます。
冷蔵庫で30分〜寝かせたら
汁けを捨てて
小麦粉大さじ2
片栗粉大さじ1を混ぜて
160℃〜170℃に熱した油で揚げていきます。
ほんのり焼き色が付いたら一旦バットにあげて、
揚げ油を180℃に上げます。
今度は180℃の高温でからっと揚げてしっかり揚げ色がついたら出来上がり。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【秋刀魚の混ぜご飯の作りかた】
秋刀魚の開きをグリルで焼いておきます。
焼けたら骨を取って、ほぐしておきます。
 
炊き上がった白米2合に、
めんつゆ大さじ2
ほぐした秋刀魚
白いりごま
千切りにした大葉4枚程度
を入れて良〜く混ぜます。
 
お茶わんに盛って
天かすと刻みねぎを散らして
出来上がり。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【せせりの柚子こしょうポン酢ソテーの作りかた】
ポン酢大さじ2に柚子こしょう小さじ1/2を溶かしておきます。
フライパンに油をしき、せせりを両面焼きます。
しっかり火が通ったらポン酢を回しかけて
せせりにしっかり絡めたら出来上がり。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

13レシピ、、

少ないです。ごめんなさい。

300記事目に向けて課題が見つかった。

 

もう少し攻めていこう!

レシピ開発頑張ろう!

 

冬だから、暇だから、頑張れるはずだぁ。

 

\☆これからも、ゆるっと頑張ります☆/

 

 

200記事記念に応援のポチを〜^^

 

↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 常備菜へ
にほんブログ村

↓↓↓↓↓↓↓↓


お弁当 ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村

コメント
コメントする