2017年10月30日31日のお弁当と長男くんの縄跳び特訓の話

  • 2017.10.31 Tuesday
  • 15:15

JUGEMテーマ:今日のお弁当

 

昨日のわっぱ弁当です。

 

本日のわっぱ弁当です。

 

201記事目です^^

いいお天気でこれからももりもり頑張ろうと思える日になりました。

 

 

運動会でトンデモな縄跳びを披露してしまった長男君。

記事はコチラ

 

あれから1週間、毎日練習しました。

最初はもう、運動神経にセンスが無さ過ぎてこっちが泣けてきたけれど。。

調べていくと、縄跳びの前跳びって子供がぶつかる最初の壁だったりするらしいですね。

 

跳ぶ動作と縄を回す動作が同時ではないから難しいんだって。

今となっては何も意識せずにできている大人にとっては説明するのが難しい。。

 

まず、

‘貭靴咾鯑鵑沈泙蠅砲靴栃匱蠅世韻濃たせて回す練習

気を付けるのは、

・脇を締めること

・手首で回すことを意識すること

 

∧匱蠅できるようになったら縄は片手だけで持ったまま両手で回す練習。

両手同じ動きをするのも実は難しいということが分かった。

 

こちらもクリアしたら、

Bで跳ぶ動作も加えてエアー縄跳び。

 

こうなるとリズム感の無い長男君はもうメチャクチャ。

跳躍力もイマイチ。。

 

 銑を一通り終えたら

い燭泙房尊櫃貌貭靴咾鬚笋辰討澆討發蕕辰討澆董△匹里らいのレベルまで到達したかチェック。

 

 銑い魏薪戮盞り返し。

 

1回の動作は本当によくなったんだが、一回腕を回してからどうしても止まってしまい

リズミカルに続けることができない。

 

 

できないことには興味がない長男君のやる気スイッチを入れるのに苦労した〜〜

 

で、5日が経ち、6日目、

一人で黙々と同じことやらせるのもつまらんだろうし

縄を片方ダイニングチェアにくくりつけて

大縄跳びをしてみた。

 

やなおべんが回して

長男君に、

いっせーのーで、ハイ!

で入る練習、

入るコツを覚えてしまったらリズムよく跳び続けることができるではないか。

 

それから、片方は椅子にくくったまま、

適度な高さで縄をピンと張り

飛び越える練習。

 

退屈しのぎで始めた

ヂ臚貭靴咾函

Ε献礇鵐徇習

が一番楽しかったらしく、

初めて夢中で取り組んでくれた。

 

そしてこれが功を奏したのか、、

 

この後普通に前跳びをさせたら

リズムよく

足がひっかからない高さの跳躍で

10回くらい跳べた!!!!!

 

そしたらますますやる気を出して、

7日目には

20回も連続で跳べるようになりました。

 

疲れてきたら力まなくなって、

ますます上手に回せるように。

 

疲れるほどやってみるもんだ 笑

 

 

 

できなくても挑戦してみること

努力をすること

やればできること

失敗したっていいこと

 

体感してくれたかな。。

 

それから、園内課外クラブとして体操教室があるのだが、

ずっと通いたがっていて、

(家計の問題からスイミングしか通わせることができなかった・・)

運動会が終わったら通っていいよと約束していたので

11月から通わせてあげることにしました。

 

そこでも成功体験を積んで自信のあるこになってほしいなぁ。

 

 

ところで運動神経がそこそこ良い次男くんは

長男が四苦八苦しているなか

知らんふりしていたはずなのに

聞いていたのか 笑

何も指導していないのに

勝手にそこそこできるようになっていた 笑笑

 

 

 

 

 

兄弟とは・・

こんなもんです^^

 

 

 

子育てって楽しいです 笑

 

 

以上、縄跳び奮闘記のご報告でしたー☆

 

 

お弁当ブログランキングに参加しています

よかったらクリックお願いします^^

↓↓↓↓↓↓↓↓


お弁当 ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村

コメント
コメントする